第2種電気工事士の申込期間と申し込み方法、ネットでもできる?

第2種電気工事士の資格を取得したいという人は年々増えています。年表を見ると、毎年受験者が増えているわけですが、それはどうしてなのでしょう。それは、就職にとても有利な資格だからということが言えます。日本全国どこでも電気を使用していて、その工事や安全を守るため必要な資格が第2種電気工事士です。就職先は日本全国あちこちにあり、需要があることからこの資格が欲しいという人が増えています。第2種電気工事士の受験をする人は、申込期間や申し込み方法をしっかりとチェックしてください。

・申し込み方法

ゆうちょ銀行で払込取扱票による申し込み郵便局(ゆうちょ銀行)の払込取扱票による受験の申し込みは、申込書・受験案内の折り込みの受験申込み書、受験の手数料を支払う時に使う払込取扱票に必要事項を記入してから受験手数料と一緒に郵便局の窓口へと提出します。

・ネットでの申し込み方法

ネットで申し込みをする場合は試験センターのHPにネットを利用してアクセスして受験の申し込みを行い、「ネット申し込み受験手数料の支払い方法」に従って手続きをします。いずれも必ず申込期間の中で行うようにしましょう。

・銀行振り込みによる支払い

申込受付画面の固有番号、受取人名、支店名、口座番号、振込先金融機関を記録して、指定された振込先に振込期限内に受験手数を振込みましょう。

・クレジットカードによる支払い

カードの支払情報画面から、有効期限とカード番号を入力して支払います。(支払い方法は一括払いしかできません)

・申込期間

郵便局による申込みは最終日の消印有効です。ネットによる申込みは、初日の10時から最終日の17時までとなります。

・申込書の配布時期等ならびに受験案内

第二種電気工事士試験上期:平成27年3月上旬から下期:平成27年6月上旬から第一種電気工事士試験は平成27年6月下旬から受験案内、申込書の配布場所や詳細はホームページで申込受付開始の約10日前から記載されます。

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

このページの先頭へ